2020年08月14日

絵筆

絵筆の整理をしたら、10年以上前に使っていた古い筆が数本出てきました。
面相筆その他数種類ありましたのでちょっと使ってみましたら、アレッ感じがいい。
その頃は主に面相筆を使っていたのですが、その後洋筆が良いと聞いてからは言われるままに洋筆ばかり使うようになっていたのです。しかも、ラファエロのコリンスキーセーブルばかり。高いのですよね〜。

こうして久しぶりに面相を使うとなかなか感じが良いのを発見。
しまいっぱなしで古いのに、絵の具の含みも筆先の動きも嬉しいような使い勝手。

先日画材屋さんで面相や白桂など数本買ってきましたが、なにしろ値段が嬉しい。
筆は値段じゃないのね〜と、あらためて嬉しい発見しました。
posted by noriko at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな絵
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29353267
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック