2022年01月24日

私の捜査結果

現状維持のために、写真を数枚撮りました。そのうちの1枚です。
blogDSCN8049.jpg


状況は、球根は傷なしで、土だけがほじくられている。
中心部などは、プランターの底まで掘ってある。
そばのプランターにはアネモネやレタスの葉が茂っているが、傷なし。
但し、葉の間から、土がつつかれた形跡あり。

という事は
犯人は花にも葉にも興味なし。
くちばし、又は爪先は、長くて細い。
土だけ掘っているという事は、地中に虫や昆虫を探したか?

犯人はカラスかな〜。
カラスを逮捕しよう!
イヤ、それは無理、私はカラスが怖いのだ。

さて、掘って散らかされた球根たちを、なんとか救いたい。
だって、生きているんだものね。
犯人には怒り、花には愛。
posted by noriko at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189292449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック