2020年04月12日

街が様変わり

国としての緊急事態宣言が出てからはじめて街に出てびっくりしました。
飲食店はしまっていて、週末は休業、あるいは5月まで休業という貼り紙。
日本は国が休業補償をしないので、どこも苦労が大きいでしょうね〜。

平日営業する店も夕方早く閉めるようです。
テイクアウト出来ますという貼り紙が目立つので、買いに行こうと思いました。

政府が何もしないのですから、私たち消費者が協力しないとね。
だっていつもお世話になっているのですもの。

テレワークが増えているとはいえ、通勤しなければならない人は多いと思います。
そういう人が社会生活を支えて下さるのですから、ソーシャルディスタンスとか接触を8割減などは理屈に過ぎませんよね。

生活物資を提供するためには運搬から接客まで、沢山の人が働いています。
1消費者のとして感謝申し上げます。

いつまで続くかわかりませんが、自分を守るのが責任と思ってがんばりましょうね!
posted by noriko at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187373634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック