2019年12月12日

秋の連続TVドラマが最終回

秋の連ドラが次々と最終回を迎えると、師走だな〜と思います。
今年の秋ドラマは楽しめました。
あくまで個人的好みですから人気や視聴率は知りません。

月9のシャーロックは、ホームズの日本版なので毎週見ました。
先週のレストラン内のドラマが一番好きでした。
ワトソン君も2人の刑事さんもピリリとしていたし、なんと言っても雰囲気がステキでした。
可愛い伝令の少年をもっと見たかったな〜。
D.フジオカさんは適役ですが、モンテクリスト伯の方がもっとずっと良かった気がします。

金曜のカクホの女の最終回は、息をのむようなすさまじさでした。
来季もありそうなので楽しみ。

大好きな科捜研、そしてドクターXも今週で終わりかな?
相棒は・・どうだっけ?

夜遅いドラマで面白そうな物もありましたが、
私はドラマは録画しないでリアルタイムで見るようにしているので諦めました。
リアルタイムで見るので、この秋の夜は忙しかったです(^^♪。







posted by noriko at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186911796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック