2019年10月15日

キャッシュレスを考え直したい

今回の台風で、ATMや金融機関がかなり被災したそうですね。

今やキャッシュレスをすすめる大宣伝中で、
現金払いはまるで時代遅れのような言い方ですが、
停電や装置の被災の時はどうなるのでしょうね。

今回は年内無休や24時間営業のお店の多くが臨時休業しました。
もしも営業を続けていて、キャッシュレス決済が故障していたら大混乱だったのではないでしょうか。

なんでも電化やライン化した結果の混乱。
過度な開発して、自然を破壊して
山をコンクリートで覆って水路を無くした事が、
近年の大水害を産んでいるように思われてなりません。

目先の便利や誰かの事情で社会を変えた結果、
困るのは一般住民です。

昔から政治の原点は治山治水だったと思います。
原点に戻らないと、現代化が私達の生活さえも破壊しそうで心配です。
posted by noriko at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186684310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック