2019年06月20日

地震、逃走、次々といろいろな事が

震度6強の地震。お見舞いを申し上げます。
お見舞いなどという言葉では何にも役にたちません。
被害はかなりあると思いますし、今後にご苦労が続く事と思います。
言葉もなく、ただ報道を見つめるばかりです。

一方、とんでもない事が起きたようです
実刑が決まった人が刃物を持って逃走?・・
こんな事が起きる得るのでしょうか・・
信じられない社会です。
せめて、犯人が判別できるように
顔や姿や特徴などをもっと公表して、地域住民の安全を守ってもらいたいです。

報道番組も、「過去にもこんな失態や不祥事がありました・・」
などと並べるだけでなく、今起きている事の報道をお願いしたいです。
posted by noriko at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186165110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック