2019年03月22日

長崎の副振動って何

昨夜から、長崎で海面の上下が起きて、浸水した街があるというニュースを読みました。

最大で高さ1メートルだそうですね。
海面上昇というと地震で起きる津波を想像しますが、それとは違うらしい。
「副振動」と呼ばれる現象で、気圧の変化で起きるそうですが、今まで知りませんでした。
いろいろな事が起きるのですね。
以前から言われている海底火山の噴火とは関係無いのかしら。
なんだか気になる・・でもわからない。
自然界は人間にはわからないエネルギーを持っている事を痛感します。
posted by noriko at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185748381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック