2019年01月03日

箱根駅伝復路を応援してきました。

今日も沿道で声援しました。
テレビで見ていた時は、東洋、東海、青山の順でした。
実際に観た時は、東海、東洋、青山の順で少し距離をおいて駆け抜けて行きました。
その後テレビで見たら、青山が2位でした。

出身校が出場するわけでもないのに、毎年熱中します。
若いというのはなんと素晴らしいのでしょうね。
自分が若かった時は気つかなjかった、若さという宝物。
高齢と呼ばれる年になると、それはまぶしい程に憧れであり、
その貴重な力の美しさには嫉妬さえ覚えます。

皆さまお疲れさまでした。
そして、ありがとう。
posted by noriko at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185310246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック