2018年10月19日

レジ袋有料化

今まではレジ袋代金の扱いは地域差があったらしいですね。

私の利用する範囲では、
マイバッグ持参だとポイントを付けてくれますが、店によって1だったり2だったり差があります。
一方セルフレジを使う時、「袋を買う」という選択すると店員さんが来て袋の大きさを聞かれ、大きさによって値段が違います。
袋の大きさの選択によって費用入力が自動化されている店もありました。

海洋動物がプラスチック被害に遭っているのはよく報道されますよね。
海の浮遊プラスチックは迷惑ですが、その原因がレジ袋かしら?

一時期過剰包装が問題視されましたけど、今はそれを忘れたような過剰包装が増えていませんか?
買い物から帰って冷蔵庫や棚に整理すると、それだけでゴミがでます。

パッケージの外からは中身が全く見えないものがあります。
お肉などが袋にペタッと入っているのもどうかと思いますが、レジ袋だけでなくいろいろ考える事が多いかも。
でも、国が決める事かしらね。

私達がきれいな包装や便利さに慣れきってしまったのでしょうね。
posted by noriko at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184719868
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック