2020年05月20日

コロナの抗体保持者

コロナウイルスに関する情報が、少し変化しましたね。

無症状の感染者が持つウイルスは少ないので、感染後7,8日たつと感染力はないらしい。

既に抗体を持つ人は、市中にかなりいるのではないか。

今迄は、無症状感染者は自分はなんでもないのに周囲にウイルスをばらまく厄介な悪者みたいな論調がありましたが、そうではないのがわかったのでしょうか。
こうなると、抗体が欲しいですね。

緊急事態宣言の解除が近いようですが、2波の感染も懸念されるので、
生活上の注意事項は守ってゆこうと思います。
posted by noriko at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月09日

コロナの抗体

小学校の頃に、人体と病原菌と免疫について学んだ記憶があります。

怖い菌を薄めて注射すると、身体が菌に勝って、その後は菌が身体に入っても病気にならないで済むという内容でした。
すごいな〜と思いました。
ツベルクリンとBCGの関係がわかったような気がしました。

最近コロナに関して、抗体検査や抗原検査について聞いた時にその話を思い出しました。

抗体を持つというのは、
いつのかにかコロナウイルスに感染したけれど病気になる事無く済み、体内に抗体が出来たという意味だと思いました。

ところがニュースなどで、抗体検査陽性もPCR陽性と同じく感染者と呼ぶのが不思議でなりません。

いろいろな治療薬や検査法がニュースで流れますし、ワクチンの研究も進んでいると聞きました。
私達がコロナから救われるのは、世界中の人が抗体を持つ事ではないかと思っています。
posted by noriko at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月06日

地震、雷、そしてコロナ

キャー、突然雷!
ゴロゴロもなかったのに、突然ドッカーン。近くに落ちたかも。
そしてザ〜ッと降ってきました。風も出て、樹が揺れています。

地震は続くし、雷は鳴るし
これは天の怒りか?

今年のコロナ禍は、ヨハネの黙示録に記載された予言だという囁きがあるらしいので、

なんだか怖いな〜〜。

たしかに、ヨハネの黙示録6章には、世の乱れや災害を暗示する事が書いてありますけど・・。
posted by noriko at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月04日

地震警報

あ〜びっくりした。
ケータイの警報がなって立ち上がったけど、
大きな揺れは無かったです。
震源は千葉。

揺れる前に速報が鳴ったので、
あわててテレビを点けました。

千葉や茨城など、広い範囲で揺れたそうですね。
大きな被害がありませんように。
posted by noriko at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月01日

9月入学説について

9月入学説が出ているようですが、私は賛成しません。
多分、今年の春は授業日数が足りないので、それを補充するつもりなのでしょうが、
そんなに安易に決める事では無いと思います。

今後も何が起きるかわからないし、大災害があるかもしれません。
いつも春とは限りません。
その度に休校して、入学期を変えるのですか?

問題は、日本はインターネット利用の環境が整っていないから、海外が行っているようなオンライン授業さえ出来ないという問題だと思います。

スマホを持って歩いている日本人の多くは、LINEも使っていると思います。
それを画像付きで先生が授業をするという発想はないのでしょうか?

黒板などを見るにはあまりにも画面が小さいから、せめてタブレット、出来ればパソコンを使えば、海外の先進国と同じようなオンライン授業が出来るではありませんか。

ITが全く遅れていると言われる日本。
オンライン授業を知らない教育現場。
このままでは井の中の蛙です。
posted by noriko at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記