2018年04月01日

糖質制限すると老化が進むの?

炭水化物、つまり主食になるご飯類は糖質が多すぎると言われていますよね
あまり食べるなとか、最後に食べろとか、健康記事には書いてあります。
食べたい物は遠慮なく食べてしまう私でも、知識としては聞いていました。
ところが今度は、糖質を制限すると老化が進むとか短命になるという新しい説が出てきたとか。
一体どっちが本当なの?

糖質を減らすと痩せるそうですね。
夕食にご飯を全く食べないでやせた人を知っています。非常にやせましたが、その後は健康状態体調が悪いようです。

食べ物に関する情報をネットで読めるのはありがたいのですが、どれを選択すればいいのかわからなくなります。
私のように好きな物を食べれは良いとは思いませんが、極端な制限もいけないのではないかしら。

私は朝はほとんどパン食で、ヨーグルトが大好きです。
コーヒーをセットすると先ずヨーグルトを食べ始めていたのですが、ヨーグルトは食後に食べるべきだという話を聞きました。
最近はとりあえず悩みつつ食後にしています。
でも、ヨーグルトを最後にするという事は、パンが先でしょ?
炭水化物は最後に食べた方が良いというのと矛盾していませんか?

あまり考えると、身体に良いのかストレスになるのか‥素人には不明。
posted by noriko at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記